トリックアート・3Dアートを活用した集客イベント、店内・ブース装飾制作ならお任せください

  1. トップ
  2. 実績紹介
  3. フェザンレーヴのトリックアート・3Dアート

コンテンツ事業

フェザンレーヴのトリックアート(3Dアート)

トリックアート・3Dアートとは

トリックアート・3Dアートとは、壁や床に描かれた絵画が、カメラのレンズを通すことで立体的に見えるトリックを使った、新しいアートです。トリックアート・3Dアートの面白さは、平面の絵が立体に見え、尚且つ、お客様自身が作品に触れ、ポーズをとり、作品の一部となって、記念写真を撮って楽しむことができる「体感型」アートである点にあります。デジタルカメラ・スマートフォン・カメラ付き携帯電話などの普及にともない、トリックアート・3Dアートは人気コンテンツへと成長しました。全国の商業施設やイベント会場にて、ファミリー、カップル、若者グループなど、幅広い年代の方々に楽しんでいただける、集客力のあるコンテンツです。

トリックアート・3Dアート、3つの活用法
1.巡回展

商業施設や百貨店での集客イベント・催事におすすめ。 イベントホールや催事場にて、20点前後のトリックアート・3Dアート作品を展示し、夏休みをはじめとする長期休暇シーズンなどの集客イベントにご利用いただけます。作品は、恐竜や動物、名画、サーカスをモチーフにしたものや、ウルトラマン登場キャラクターを用いたもの、だまし絵や謎解き要素を取り入れたものなど、バラエティ豊かに取り揃えています。老若男女、幅広い層の方に楽しんでいただけるコンテンツとして好評を博しており、全国各地で展開中。SNSを通じた写真共有による情報拡散(口コミ)効果があるとして、リピート開催をされる施設も多くございます。

  • 服部正志の視覚・
    トリック3Dアート展

  • キャラクター(ウルトラマン)

  • 謎解き

《作家紹介》
服部 正志/1962年愛知県生まれ。多摩美術大学卒業後、トリックアート・3Dアート作家として第一線で活躍中。テレビ出演、新聞雑誌などでも多数紹介されています。クオリティの高さに定評があり、最新CGを駆使した立体感のある大型作品は、非常にリアルに写真撮影することができ、全国のイベント会場で大好評をいただいています。

2.オーダーメイド型クリエイティブ

様々な場所でのフォトスポットとしておすすめ。 商業施設・展示会などのイベント会場内に点在する小型スペースに、貴社オリジナルのトリックアート・3Dアート作品を展示。作品は、オーダーメイドで1点から制作可能です。館内・会場内でのアイキャッチとして、またSNSによる情報拡散を見込んだ、商品・サービスの認知向上のためのツールとしてご活用いただけます。貴社商品・サービスにまつわるトリックアート・3Dアートと一緒に、お客様に写真を撮って遊んでいただくことで、楽しい記憶が心に残るとともに、商品・サービスに対するイメージも向上します。

制作実績(抜粋)
  • コクヨ様「カドケシ」などの自社商品を模したトリックアート・3Dアートパネルを制作

  • CASIO様デジタルカメラ新製品の実機体験プロモーションイベントにて、フォトスポットとして展開

  • テレビ東京様イベントブースにて、公式キャラクター「ナナナ」と一緒に写真が撮れるトリックアート・3Dアートを制作

3.レンタルトリックアート

トリックアート・3Dアートを低予算で手軽に利用したい時におすすめ。1点からご利用いただけるレンタル作品を用意しております。ラバー製の床面シートは、特別な設置や施工が必要ありません。床に広げて置くだけで、本格的なトリックアート・3Dアートが簡単に楽しめます。老若男女に人気の高い定番のデザインに加え、お問い合わせの多い季節装飾デザイン(ハロウィンやクリスマス等)も準備しております。

  • 恐竜

  • 落とし穴

フェザンレーヴならではの特徴
【ポイント1】デザイン提案・設計・施工立ち会いまでトータルプロデュース
デザイン提案から会場設計・施工まで一貫して対応いたします。
【ポイント2】CGを用いた迫力ある高クオリティの作品
サイズは主に2.4m×2.4mと、大迫力の作品が多数。トリックアート・3Dアート作家による、一般のデザイナーには作ることができない、CGを使ったリアルな立体感・世界観を表現します。
【ポイント3】3つのコンテンツを提供しているからこそのノウハウ
全国で展開する巡回展のノウハウを、オーダーメイド型クリエイティブの制作にも反映。立体的に見せるための施工、撮影スポットの設定など、細部までこだわります。手軽にご利用いただけるレンタル作品もございます。
【ポイント4】代理店ならではのメディアを絡めた提案
twitterやInstagramといったSNSとの連動キャンペーンを組むことで、SNS上の写真投稿を促進し、拡散効果を高めることができます。マスメディアや新聞折込などの告知施策もお気軽にご相談ください。
【ポイント5】フットワークの軽さ
弊社は東京都内に所在しますが、巡回展・オーダーメイドともに全国各地で展開しております。現地でのお打合せや現場視察、設営立会いなども対応可能です。
メディア掲載実績
弊社オリジナルのトリックアート・3Dアート作品が「販促会議」に掲載されました。

2020年東京五輪招致活動の一環として、5種類のオリンピック種目をモチーフにした作品を、成田空港・羽田空港で展開。公開初日の記者会見には大勢の報道陣が詰め掛け、卓球日本代表の福原愛さんをはじめとするスポーツ選手が実際にトリックアート・3Dアートを楽しむ姿が、テレビや新聞など多数のメディアで紹介されました。雑誌「販促会議」では注目のプロモーション事例として取り上げられました。
お問合せ先、詳細ページについて
お問合せ先のご案内
  • お電話でのお問い合わせはこちら

    03-5550-8525

    担当:企画チーム

    • ※メール問合せの場合、メール件名は「問い合わせ」としてください。
    • ※当社の個人情報の利用目的はこちらをご覧ください。
  • メールでのお問い合わせはこちら

    メールお問合せ

トリックアート・3Dアートに関するご質問や見積のご依頼などがございましたらば、当社の個人情報の利用目的の内容に同意していただいたうえで、上記のメールボタンより、メールをご送信ください。内容を確認させていただいたうえで、担当者から折り返しご連絡をさせていただきます。
メール本文には、「お名前」「貴社名(団体名)」「メールアドレス」「電話番号」「お問い合わせの内容」をご記載ください。
原則的に、当日もしくは1-2営業日後にご連絡を差し上げますが、お問い合わせの内容によっては、返信に時間がかかる場合や、お答えできない場合があることをご了承ください。

詳細ページのご案内

スケジュール・実績等、詳細をご覧になりたい方は、以下のサイトをご覧ください。